布団のクリーニング知識

猫がおしっこした布団の洗い方は?臭いはほんとに取れる?

猫はどうして布団におしっこするの?

かわいいペットの猫。
一緒のお布団で抱っこして寝たいなぁ、
と思っても、布団におしっこする猫ちゃんだと、
一緒に寝ることもできませんね。

猫ちゃんはどうして布団におしっこしちゃうのかしら?
猫はおしっこするとき、
給水の良いところでしたいと思うんだよね。
おしっこがすうっと吸い込まれていくようなところが好きなのね。
そうそう。
だから、布団のようなところにおしっこするとおしっこがすうっと吸い込まれて、猫にはとっても気持ちがいいんだよね。
だから猫ちゃんは、
布団におしっこしちゃうのね。
布団以外でも、布製品なんかが床に落ちてると、
すぐにおしっこされちゃうようになっちゃうの。

そういうわけだったのねぇ。
納得!

 

猫は布団におしっこする癖がつく?

でも、布団におしっこするのがそんなに猫にとって気持ちいいことだと困りますね。

一度おしっこされると、
布団へのおしっこ癖がついちゃうみたいで困ってるの。
実際、一度布団におしっこすることを覚えちゃうと、その気持ち良さが忘れられず癖になっちゃうみたいだね。
やっぱりそうなのね。
猫ちゃんはかわいいんだけど、布団におしっこするのはほんと困るわ。

布団にされたおしっこの臭いはとれない?

猫におしっこされた布団の臭い、自宅で洗ったらとれるんでしょうか?

しかもね、
そのおしっこがついたお布団の臭い、
どうやっても取れないのよ。
布についた猫のおしっこの臭いは、
普通のお洗濯では取れないんだよぉ。
やっぱりそうなのね。
じゃぁ、猫が布団におしっこしちゃったらどうすればいいの?
プロのクリーニング業者では
企業秘密の洗剤を使って、
何度も洗って臭いをとるんだよ。

猫のおしっこが布製品についた場合、自宅ではすぐに洗えば取れますが、少しでも時間がたつと、自宅でのお洗濯では絶対にとれません。

臭いが残ってしまいます。

臭いの残ったお布団は、さらにおしっこがされやすくなってしまいます。


そんなことが癖になったら、2度と猫ちゃんと一緒にお布団で寝ることはできなくなってしまいますね。

猫ちゃんを抱っこして寝るのって、
とっても幸せなのに・・・。

お布団ではなく普通の衣類でも、
クリーニング店では、特殊洗剤を使って猫のおしっこをきれいにしてくれます。

企業秘密の特別洗剤を使用し、
しかも、つけ置き洗いを数度繰り返すという手間をかけて、やっと、猫のおしっこの臭いはとれるのです。

手間がかかるので、シミ抜き料金もかかります。

おしっこされてすぐに丸洗いするということのできないお布団の場合には、どうなるんでしょう!?

はっきり言って、
自宅での洗濯では無理だよ。

猫におしっこされたお布団の処置で自宅でできること

結論を言えば、いったん猫におしっこされたお布団は、
自宅やコインランドリーでのお洗濯では、
臭いをとることはできません。

おしっこは布団綿にどんどんしみこんでしまいますので、
しみこんでしまうおしっこをとるのは不可能です。

それでも、なんとか自宅でがんばって何がどこまでできるものかをご紹介します。

まずは拭き取る

とにかく、少しでも拭き取ることです。
でも、拭き取ったところで臭いは残ります。

丸ごと洗う

瞬時に丸ごと洗うしかありません。

猫におしっこされる恐れがあると、
高価なお布団は使えませんね。

我が家では、薄くて洗うことのできるお布団を購入して、
おしっこをされたら即洗う!

という対策をしました。

それでも、やっぱり臭いは残ってしまいます。

寝る時に臭いが気になって、
どうしても不快な思いをしてしまいます。

猫におしっこされてしまったら、
そのお布団は、結局は捨てるしかありませんでした。

臭いを我慢して就寝するのは、ちょっと無理です。

安くて使い捨てできるお布団しか購入しなくなりました。

コインランドリーで洗ってもダメ?

はっきり申し上げてダメです。

私は何度もコインランドリーに直行しましたが、
どうしても臭いが残りました。

また、自宅で布団を洗うのは、
コインランドリーでもしっかり中のほうでも乾かすことができないのです。

そのため、洗った後の嫌な臭いがついてしまいます。
猫のおしっこ以外の臭いです。

しめった状態が続くために、
雑菌が繁殖してしまうための臭いです。

自宅の洗濯機やお風呂で洗ってもダメ?

こちらも、もちろんダメです。

私は、ほんとうに何枚ものお布団におしっこをされたので、
自宅での洗濯では、どうしても臭いがとれないことをよく知っています。

布団どころが、衣類でも、しっかり臭いがとれることはありません。

どうしても臭いを取りたいものは、
クリーニングに持って行きました。

けっこうな染み抜き料金を取られましたが、
臭いもシミも取れました。

「これは何度も洗うから時間かかるからね。」
と、クリーニングの方に言われました。

どんな洗剤を使うのかは、秘密と言って教えていただけませんでした。
特別な洗剤だというお話でした。

自宅でクリーニングしても良いという表示の布団でも
猫のおしっこを完全にきれにするのは不可能

残念ですが、猫におしっこされてしまったお布団は、布団クリーニング業者にお願いするか、捨てるしかありません。

宅配の布団クリーニングに出すには?

ふかふかの良い臭いの気持ちの良いお布団で寝たいと思うなら、
宅配の布団クリーニング専門店にお任せして、
猫のおしっこをきれ~いにしてもらうしかありません。

ところが、猫におしっこされたお布団のクリーニングを受けてくれる業者は限られているのです。

なぜなら、多くの布団クリーニング業者は、大勢の方からのお布団を巨大洗濯機で一緒に洗ってしまうからです。
他の方のお布団に、猫のおしっこのお布団の汚れたお水がしみこむなんて、とんでもないことですものね。

しかも、大勢のお布団を一緒に洗うときには、布団がからまって傷んだりしないように、布団をす巻きにして洗うことが多いのです。

す巻きにして洗われる布団の中のほうの猫のおしっこのシミを十分に落とすことはできません。

ですから、猫におしっこされたお布団のクリーニングを受けてくれる業者は、個別洗いをしている業者のみなのです。

猫のおしっこ布団を洗ってくれるクリーニング業者は?

では、猫のおしっこ布団でも洗ってくれる数少ない業者は次の業者さんです。

猫のおしっこ布団を洗ってくれる業者名 料金
しももとクリーニング 1枚8,800円
2枚11,800円
3枚13,800円
せんたく便 1枚取り扱いなし
2枚10,800円
3枚15,300円

猫ちゃんにおしっこされてしまったお布団は、とても悲しいことですが、まず自分でクリーニングしても完全に臭いをとるのは無理です。

大切なお布団は、業者にお願いする!

できれば、おしっこされないように予防に努める!
のがおすすめです。

お布団に残ったおしっこの臭いはしっかりと除去してもらって、猫ちゃんとほんわか同じお布団で眠りたいですね。

布団をクリーニングに出すにはどこがいいの?おすすめ店とサービス利用の流れ

ふっくらふわふわの布団。気持ちがいいですね。 できれば、お天気の良い日にお日様の光をいっぱい受けて、ふかふかになったお布団でぐっすり眠りたいものです。 けれども、お布団はけっこう汚れているもの。 なに ...

続きを見る

布団をクリーニングに出すにはどこがいいの?おすすめ店とサービス利用の流れ

-布団のクリーニング知識

Copyright© 布団クリーニングはどこに頼むのがいいの? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.